INFORMATIONお知らせ

2017/11/28

プレスリリース

ADMATRIX DSPが運用型広告レポート作成ツール「アドレポ」と連携

~マーケティング担当者の広告レポート作成業務負荷を大幅に削減~

アドテクノロジーの開発及びインターネットマーケティング事業を行う株式会社フルスピード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松功一)は、株式会社EVERRISE(本社:東京都港区、代表取締役:倉田宏昌)が提供する運用型広告レポート自動作成ツール「アドレポ」と連携し、2017年12月よりサービスを開始いたします。

「アドレポ」は多数のプラットフォームにまたがる複雑なデータを一元管理し、広告レポートを自動生成するツールです。API連携によってレポート作成を完全自動化することで、レポート業務の負荷を大幅に削減できます。リスティング広告、ディスプレイ広告、サイト解析などの数値をひとつのレポートにまとめることで、統合的な分析を実現します。

デジタルマーケティング業界では、従来より複数のデータから複雑で細かな数値をレポート化する作業がマーケティング担当者の負担になっていました。近頃は政府の動きをうけて、企業もさまざまな「働き方改革」に取り組んでいます。このような状況を受けて、業務時間を圧迫するレポーティング作業をシステムで解決したいニーズが高まっています。当社が運用開発するディスプレイ広告配信システム「ADMATRIX DSP(アドマトリックスディーエスピー)」は、広告レポート自動作成ツール「アドレポ」と連携することによって、お取りあつかいいただく広告主や代理店担当者の負担軽減を目指します。

アドレポについて

アドレポは運用型広告のレポート作成を自動化するクラウドサービスです。多くの企業の課題となっているレポート作成業務を削減するためのツールとして開発されました。API連携によって広告レポートをExcel形式で自動出力し、メール送信やダウンロードしてお使いいただけます。レポート作成・共有をサポートする広告代理店様向けプラン、レポートだけではなくデータ分析・見える化を支援するインハウス担当者向けのプランをご用意しております。

お知らせ

© FullSpeed Inc. All Rights Reserved.